【連載】街角妄想SNAP——「もうひと押しLOVE」

こんばんは、ライター・KANAです!

クリスマスまで残り1ヵ月のカウントダウンがはじまった11月末。恋愛市場のビッグイベントが近くこの季節、街では燦々ときらめくイルミネーションをバックに「#二人だけの世界」な恋人たちがいっぱい。

そんな恋人たちの「LOVE模様」を勝手にSNAP&妄想してみました。

©2019 FMJ

事件です!若者が街に集まる花の金曜、夜20:30頃、デート3回目でようやく訪れたナイトデートにて塩顔青ニットの彼による「手繋ぎ未遂」が発生しました——。

いわゆる、「もうひと押し」の前に駅に着いちゃったパターン。お互いに「やれやれ」な展開のヤツです。もう、これで何回目よ!みたいな。

写真でもだいぶ近いんですけど、実際は若干触れるくらいの距離でした。なんなら、手の甲はこすれ合ってたんじゃないかってくらい。「ご飯美味しかったね〜」なんて、初ディナーの感想は上の空。彼女は待ちの姿勢で、彼は手を握るタイミングを見計らってました(頑張れ自分!って心の中で唱えてたはずです。漏れてました)。

少し先の角まで見守っていましたが、私が知る範囲では残念な結果に。次の一軒に行くならチャンスはまだあるはずだけど……そんなにカンタンじゃないのが、友達以上恋人未満の世界。個人的に、すご〜く良い雰囲気だったので彼にはエールを送りたい所存です。

と、ほっこり気分で締めくくりそうになりましたが、よく見ると、偶然か否かボトムスのペアルック感。これ、待ち合わせ場所で「うわ〜一緒だね♡」のくだりやっちゃってますね。そんなら一言、言わせてもらいます。

手くらい繋げよ!!!

もちろん、これもまた年長者からのエールなのでご愛嬌のほど何卒。

<編集後記>

今日も妄想と仕事に精を出しつつ、JR恵比寿駅前のサンマルクでこの原稿を書いてます。たまに来るんですけど、改めてこの街、行き交う人々がキラキラ過ぎん?ここ1時間で、どれほどのクリスマス前に着々とデートを重ねているカップルたち(きっとまだ付き合ってない)が通り過ぎていったことか。

そんな私はこれから女子会(という名のブチ上げ会)。絶賛在庫切れ中ということで、次のネタを探してきます。

カップルも私も今夜が勝負ってことですね。

Twitterで最新情報をチェックしよう!
>話題の // ネコプラ // 熱狂ライブに密着!

話題の // ネコプラ // 熱狂ライブに密着!

魅惑のアイドル //ネコプラ // 一体感に溢れた人気ライブにFMJ編集部が潜入レポート!熱狂の激アツLIVEは大阪でもファン急増中!

CTR IMG
Translate » MENU ⬆︎