【Bitter & Sweet】夏の熱さを弾け飛ばした!東阪サマーライブ完走!そしてその先へ。

女性デュオ Bitter & Sweetが7月14日代官山LOOP、16日南堀江knaveで<Bitter & Sweet SUMMER LIVE 2018〜 しゅわしゅわっ!! 〜>を開催した。

しゅわしゅわっ!! と、弾けるような、キャッチーなライブタイトル。

前ツアーに引き続き、
渋谷の街頭で、ライブ集客の為にフライヤー配りを行なった。
今回も約30日間、ライブ当日の開演ギリギリまで。
2人の努力が実り、初日 代官山LOOPは満員!
大阪に関しては満員とはいかずとも、着実に集客を増やしてきている。

まるで炭酸水の中にいるような、“しゅわしゅわっ”と涼しげなSEの中、バンドメンバーが板付き、ゆるやかなグルーヴに仕上げたオーバーチャーへ。
心地よい空間に包まれる中、ハンドクラップが自然と巻き起こり、早くも会場は一つに。
M1は、王道アップナンバー「インストール」で一気にオーディエンスを巻き込む。

その後も、メンバー自身が作った楽曲や、
シンガーソングライター山崎あおい氏 詞曲の
「涙色のメロディー」で幅広い楽曲を披露。
また、初カバーの「ハルモニア/RYTHEM」、
その後は再カバー「LIFE/キマグレン」〜オリジナル曲「恋愛WARS」のタオルブンブンソングのバトンリレーで会場のボルテージは最高潮に。

そのまま、終盤は畳み掛けるようにキラーチューンのオンパレード。
あっという間に18曲を歌い上げ、本編が終了。

アンコールに応えて、Bitter & Sweetのハートフル上京ソング「ハレルヤ」を披露。

更に、大阪公演ではダブルアンコールも沸き起こり、「インストール」を歌い切った。

全体的にMCはコンパクトでたっぷりと曲を聴かせた印象だ。
メンバー、オーディエンス含め会場一体となった、
全20曲約2時間の内容となった。

〈あとがき〉
“しゅわしゅわっ!!”というライブタイトルは、
しゅわしゅわっと弾けて儚く消えるのではなく、
しゅわしゅわっと楽しく弾けて盛り上げていこう!という、明るく前向きな意味。

◎SET LIST

1.インストール
2.ときはなて〈作詞:長谷川萌美、作曲:長谷川萌美〉
3.Darling〈作詞:田﨑あさひ、作曲:田﨑あさひ〉
4.オレンジライン
5.涙色のメロディー
6.写真には残らないシュート
7.Bitter & Sweet
8.幸せになりたい。
9.白い罠〈作詞:田﨑あさひ、作曲:田﨑あさひ〉
10.なあんてね〈作詞:田﨑あさひ、作曲:田﨑あさひ〉
11.ハルモニア(cover)
12.LIFE(キマグレン)
13.恋愛WARS
14.祈ってるから〈作詞:長谷川萌美、作曲:長谷川萌美〉
15.シャイボーイと私〈作詞:田﨑あさひ〉
16.雨夜の月
17.DREAMGIRL
18.HANABI〈作詞:長谷川萌美〉
〈ENCORE〉
19.ハレルヤ
〈DOUBLE ENCORE〉※大阪公演のみ
20.インストール

BAND MEMBER:Dr.AMI(TENDERLAMP、ex.Chelsy)、Gt.AYUMI(Astrovery)、Ba.カワイリエ、Pf.にしのえみ

◎INFORMATION

・2018/12/31(月)🆕
Bitter & Sweet 結成まる5周年ライブ開催決定!
会場:代官山LOOP
※タイトル、内容、時間など詳細については後日お知らせいたします。

・2018/7/29(日)
「Bitter & Sweet monthly fan meeting vol.3」
時間:①開場17:30/開演18:00
②開場20:00/開演20:30
会場:Com.Cafe 音倉
東京都世田谷区北沢2-26-23 EL NIU B1F
(NTTdocomoが1Fに入っているビルの地下)
京王線・小田急線 下北沢駅 北口・西口1 より徒歩2分
チケット:全自由¥3,000(税込)+別途1ドリンクオーダー制
http://ody-inc.com/release/bs_monthly_vol3.html

✳Bitter & Sweet オフィシャルサイト
http://bittersweet-official.com

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。