カムバック、ライブアイドル#14——唯一の「直アポ」はめろん畑a go go「中村ソゼ」

テレワーク中、3分の2はアイドルのことを考えています。

「カムバック、ライブアイドル」は、推しに会えない私たちの日々に少しでも潤いを与えるための企画です。

今日のアイドルは、アイドルグループ「めろん畑a go go」の中村ソゼ——。

©2020 FMJ

これまで、たった一度だけメンバー本人からの直アポで「記事掲載依頼」を受けたことがあります。

(グループの公式TwitterからのDMでした。)

そのメッセージを読みながら、たまにある運営側からの告知かなぁと思っていたのですが、文末には「メンバー・中村ソゼ」という署名が

完全にマネージャーさんからの連絡だと思っていたので、「メンバーやないかいッ!」と慣れない関西弁が自然と口から出てきたのを覚えています。

きっと複数のメディアにこの告知連絡をしているだろうということはごく自然に予測できたのですが(告知なんだから仕方ないよねッッ!)、なんてたって本人からの直アポです。

弱小アイドルメディアとはいえ、ここは一肌脱がねば(!)と勘違いの使命感が生まれたので返信しました。

「直近のライブに撮影として入らせてください〜」という内容で。

(我ながらチョロいなって……。)

その時の記事はコチラ。

ライブレポート——「めろん畑a go go」@TSUTAYA O-nest(東京・渋谷)

この記事のサムネイルが中村ソゼさんご本人なワケですが、会話中のフワッフワとしたどこか掴めない雰囲気とは打って変わって、ライブ開始と同時に超絶ハードモードなパフォーマンスを繰り広げる彼女(たち)に僕とアシスタントは目が点になりました。

ライブ前のゆるい感じ、どこいった——みたいな。

そのライブの全貌についても、ここで触れておきたいのですが。お腹が空いたのでまた別の機会にて。

ひとつだけ言っておくと、ライブハウスの天井に手をついて歌っていたアイドルは、後にも先にも彼女たちしか見ていません。

そんな感じです。

(そんな、とは!?)

引き続き「直アポ」も絶賛お待ちしております。

早く推しに会いたいですね。

©2020 FMJ
©2020 FMJ

中村はめろん畑a go go/公式Twitter

Twitterで最新情報をチェックしよう!
>話題の // ネコプラ // 熱狂ライブに密着!

話題の // ネコプラ // 熱狂ライブに密着!

魅惑のアイドル //ネコプラ // 一体感に溢れた人気ライブにFMJ編集部が潜入レポート!熱狂の激アツLIVEは大阪でもファン急増中!

CTR IMG
Translate » MENU ⬆︎